小学3年生からの英検レッスン | 英語教室 栗東市

栗東市小柿9-9-34

TEL:077-553-5586

メニュー(タッチすると開きます)

栗東市 英語教室

今すぐお申し込みの方は、こちらをクリック↓
お申し込みはこちら

栗東市で“成果が実感できる”英語レッスンなら

栗東市 英語教室

英語が話せるようになって楽しい!

ボク・アタシ、英検合格したよ!

栗東市 英語教室 MJES

当スクール入会から10ヶ月で、3級→準2級→2級とつぎつぎに合格を果たされました。

ご本人の「どうしても受かりたい!」という強い想いと努力が快挙をもたらしました。

そして、生徒のみなさんが自分の目標に向かってがんばり、合格を手にされました。

みんなおめでとう!

  • RN中2年生Miさん:英検3級→準2級→2級合格!
  • Ta高校2年生Taくん:英検2級合格!
  • D小6年生Hiさん:英検3級合格!
  • RN中2年生Yaくん:英検3級合格!
  • RN中2年生Haくん:英検3級合格!
  • RN中2年生Chiさん:英検3級合格!
  • RN中2年生Kaさん:英検3級合格!
  • F中3年生Saさん:英検準2級合格!
  • M中3年生Hiさん:英検準2級合格!
  • 私立O高校Naさん:英検準2級合格!(対策期間2ヶ月)
  • N高校Rさん:英検2級合格!(対策期間6ヶ月)
  • D.H小 Koさん:英検4級合格(対策期間 6ヶ月)
  • 栗東西中 Sさん:英検3級合格(対策期間 1.5ヶ月)

おめでとう!よくがんばったね!

そして、つぎはあなたの番です!

小学3年生からの英検対策レッスンとは?

栗東市 英語教室

栗東市にありますマミー・ジャパン英語スクールでは、小学3年生以上を対象にこんな英検対策レッスンを行なっています。

  • 英検合格を目的としたレッスンだから、着実な英語力の上達が実感できます
  • 4年生で英検5級、5年生で4級、中1で3級、中3で準2級、高2で2級などの合格実績があります
  • ビンゴゲーム、メモリーゲーム(神経衰弱)などを通じて、単語・熟語がスルスル覚えられます
  • 生徒さんごとに、興味のあるトピック(乗り物・食べ物・文房具・職業・色など)を用いたオリジナル教材を作成しています(興味のあるトピックだから習得が早い!)
  • 宿題・課題を出します、教室ではテストをします。それらをクリアする“成功体験”によって自信が高まります
  • 英会話を通じて、自分の気持ちを述べられるになります
  • 生徒さんとの対話を大切にして、納得した分量・内容の課題にチャレンジしてもらっています。それによって、主体性が身につきます(自分で決めたことはやり抜きます) etc

つぎのような生徒さんが通っておられます

  • 成果が実感できる英語レッスンをお探しの方
  • 英検の早期合格をめざしている方
  • 英会話ができるようになりたい方
  • 小学校で英語がはじまるので、授業について行けるようになりたい方
  • 英語が得意になって、お子さんに自信をつけさせてあげたい方
  • マンツーマンまたは、少人数でのレッスンを希望される方
  • 入試で優遇されるので、英検を取得しておきたい方 etc

栗東市 英語教室

小学生のお子さまの英語教育にご関心をお持ちのお父さん・お母さんへ

お子さまの教育について、こんなお悩みを感じたことはありませんでしょうか?

  • 学校で英語がはじまるから、それについて行けるようになって欲しい
  • 英語スクールに通わせているけれど、本当に英語力が身についているのかよくわからない…
  • 英語が得意になって、自信をつけさせてやりたい
  • もっと自分の意見を言えるようになって欲しいけれど、性格をどう直せばいいかわからない…
  • 難しいことがあると、すぐに「ムリ〜」と諦めてしまう… etc

当教室に通われている生徒さんの保護者さまも、はじめはこのような悩みを感じておられました。

しかし当教室でレッスンを行っていくにつれて上記の悩みは改善され、お子さまの英語力は向上し、英検にも合格しておられます。

また、英語を学ぶ経験を通じて自信を持つことができ、自分の意見を明確に表現できるようになったり、英語以外の分野にも諦めずに取り組む姿勢が育っています。

もし、これをご覧のお父さん・お母さんが、お子さまに“成果が実感できる英語力”を身につけさせてあげたいとお考えなら、さらには“英検合格”をめざしておられるなら、どうか2,3分お時間を取って、これからお伝えすることをお読みください。

読むだけで、お子さまの英語力を高め、そして“生きる力”が身につくヒントをつかんでいただけると思います。

なぜ、私は英検指導に力を入れてきたのか?

栗東市 英語教室

こんにちは、マミージャパン・英語スクールの増地 幸子です。

私はこれまで25年以上、学習塾の英語講師として幼児からシニアまで、のべ10,000人を超える生徒さんと英語を学んできました。

この間、私は英検指導に力を入れてきました。

その理由は、英検合格をめざすことで学校の英語の成績アップにも、また英会話力の向上にも結びつくからです。

つまり“本物の英語力”を身につけるなら、英検にチャレンジすることが効果的な方法のひとつだと、私は考えています。

そして、2020年の東京オリンピックを控えて、日本は今、国を挙げて英語力向上の取り組みを進めています。

具体的には、2020年度から小学校では3年生から英語の授業がはじまります。

また、すでに授業が行われている5,6年生は、英語が「教科」となり成績がつくようになります。

さらに、2020年で従来のセンター試験は廃止され、2021年からは新テストが導入されることも決まっています。

このような時代の変化の中で、実は英検がふたたび脚光を浴びているのをご存知ですか?

どうして、英検が注目されているの?

栗東市 英語教室

それは、英検に合格するためには「英語の4技能(聞く・話す・読む・書く)」をバランスよく身につけることが求められるからです。

そして、日本の英語教育は4技能のバランスアップへと、大きく舵を切りはじめています。

例えば、高校や大学の入試問題において、従来の“選択問題”や“穴埋め問題”に代わって「あなたの意見を、英文で記述しなさい」といった出題が増えています。

つまり、これまでよりも高度なライティングスキル(=書く)が求められるようになりました。

また、リスニング問題(聞く)の出題数や配点は増加傾向にあります。

さらに、先ほども触れましたがセンター試験に代わる「新テスト」では、これまでのセンター試験にはなかった「記述式問題」が導入されます。

センター試験はマークシート方式だったため、2技能(読む・書く)だけが評価されてきました。

しかし、記述式問題が導入されれば、英文を正しく「書く」技能が求められます。

おそらく、新テストでも先述の「あなたの意見を、英文で記述しなさい」系の問題が出題されるだろうと私は予想しています。

英検に合格するとチャンス!

栗東市 英語教室

上記に加えて、これから高校・大学へと進学を希望している方なら、英検合格者に与えられる優遇措置も見逃せないと思います。

英検のホームページによると、英検2級を取得することで英語科目の単位として認定している高校・短大・大学の数は、全国で812校あるそうです。(※2013年度「公表可」とした学校の情報のみ)

また、入試の合格判定で優先されたり、内申点に加算されるなどの優遇措置をとっている中学・高校・高専・短大・大学の数は、全国で752校にものぼります。(※2014年度「公表可」とした学校の情報のみ)

参考:日本経済新聞2017年2月8日の記事より

旺文社の2016年11月の調査によると、一般入試で英語の外部試験の結果を活用する国公私立大学の割合は14%と前年のほぼ2倍に達した。

鹿児島大は今回から、英検準1級など一定レベルの資格を持っていればセンター試験の英語を満点とみなす制度を多くの学部で導入。

「聞く・読む・話す・書く」の英語4技能を備えた受験生を募集するのが目的だ。

文部科学省は、2020年度から導入する入試新テストの英語で外部試験を活用する方針。大学に対しても入試で4技能を測るよう求めている。

以上の理由から、英検がこれまで以上に注目されています。

このように、日本の英語教育は少しずつですが4技能の習得を目的としたカリキュラムおよびテストに変わりつつあります。

そのような試験問題を体験したことのない、お父さん・お母さん世代の方たちには、想像のつかない難易度かもしれません。

けれど、英検合格に向けた学習を行えば、必然的に4技能の向上が期待できるのでご安心ください。

しかし、4技能だけでは十分ではありません

栗東市 英語教室

これをご覧のお父さん・お母さんは、お子さんに英語力をつけさせてあげたいとお考えのことと思います。

そして、英語力を進学や就職に役立てたい、英語をきっかけに将来を豊かに生きるための力を与えてあげたいとお考えのことと思います。

であるならば、4技能とともに身につけさせてあげて欲しいのは「思考力・判断力・表現力」です。

それらの力は、2018年の幼稚園での全面実施を皮切りに施行される「新学習指導要領」において、文部科学省が「育成すべき資質・能力の3つの柱」としても明示しています。

育成すべき資質・能力の3つの柱とは?(新学習指導要領に記載)

  • 学びに向かう力、人間性等
  • 思考力、判断力、表現力等
  • 知識及び技能

日本人が英語を話せない理由

栗東市 英語教室

「What do you think?」(あなたはどう思う?)

欧米で、よく耳にするフレーズです。

欧米および英語圏では、自分の意見を述べる機会が日本よりもたくさんあります。

もちろん、子どもも人前で自分の意見をきちんと述べます。

ですので、欧米人はどんなトピックにおいても“自分の意見”を当たり前のように表現します。

欧米や英語圏の文化が、そのような気質・価値観を自然に育んでいるのでしょうね。

それに対し、日本は“和”や“協調性”を重視するあまり、欧米のように自我が強いことがあまり好まれない文化のようにも私は感じています。

そのため、自分の意見を述べるという機会が少ないまま、大人へと成長しているように思います。

そして実は、それが私たち日本人が英語が話せない原因のひとつだと、私は考えます。

なぜなら、いくら英文法や単語・熟語をマスターしていても、そもそも自分の意見・考えがなければ、述べることができないからです。

そこで、日本は教育全般において「思考力・判断力・表現力」の養成を重視するようになりました。

Ask me

栗東市 英語教室

ところで、私はレッスンでよくこのフレーズを生徒たちに言うんです。

「If you have any questions, ask me, please.」(もし質問があれば、私に聞いてください)

すると、こんな質問をしてくれることがあります

栗東市 英語教室

生徒:(上のイラストを見て)「Do you like pizza?」(ピザは好きですか?)

:「Yes, I do.」(はい、好きです)

一見すると、単純な質問のように聞こえるかもしれません。

けれど、このシンプルな質問を投げかけるという行為において、つぎのことが行なわれています。

  • 数あるイラストの中から「何を質問しようかな?」と考え(思考力)
  • 「これを質問してみよう」と決めて(判断力)
  • 最適な言葉で質問する(表現力)

家族やお友だちなど身近な人たちをのぞいて、人前で自分の意見を言う機会の乏しい日本の子どもたちには、このような“ちょっとした”英会話が、思考力・判断力・表現力を高める最適なトレーニングになっています。

また、質問することが英語を話すきっかけになっています。

そしてそれによって、英語を話すときの“はずかしさ”が次第に払拭され、スピーキング力(話す)向上にも結びついています。

What do you think?

栗東市 英語教室

また、生徒のみなさんに宿題を提示するときには、このようなやりとりをすることがあります。

:「(宿題を)〜〜までやってきてもらいたいと思ってるけれど、どうかな?(←これは日本語で聞いてます) What dou you think? Is it OK or not?(どう?できそう?ムリ?)」

生徒たち:「ちょっと多すぎる〜」、「う〜ん、ちょっと多いかな〜」

:「じゃあ、何ページまでならいい?」

生徒たち:「う〜ん、●ページぐらいまでなら」、「それぐらいならできるかな…」、「うん、できるかも!」

:「OK! thank you! I’m very happy! Don’t forget to do your homework.」(OK!ありがとう、うれしいわ! 宿題忘れないでね)

といった感じで、英語と日本語織り交ぜた会話が展開されております(笑)。

一見すると“おちゃらけた”対話かもしれません。

しかしこのとき、生徒たちが取り組むべき課題を“自分で”決めていることにお気づきのことと思います。

実は、このように主体的に決めたことを、子どもたちは必ずやり抜きます。

そして、そのような経験を積み重ねることで、諦めずに取り組む力や集中力が身についています。

それだけでなく、やり遂げた“成功体験”が自信になり、英語以外にも意欲的に取り組む原動力にもなっているんです。

身につくのは“英語”だけではありません

栗東市 英語教室

以上のように、現代において“英語ができる”ということは、ただ英文が読めたり、書けたりすることではありません。

4技能(聞く・話す・読む・書く)+思考力・判断力・表現力が最適に発揮できることが評価され、成績などに反映されます。

もちろん、それらの力が身につくことで自ずと英会話で相手とスムーズにコミュニケーションを図ることができるようにもなります。

ちなみに、昨今、増加傾向にある「あなたの意見を、英文で記述しなさい」という出題も「思考力・判断力・表現力」を評価することがねらいなんですね。

お子さまに最適な英語教育を与えてあげたいとお考えのお父さん・お母さん、ぜひ、お子さまに「英検」にチャレンジさせてあげてください。

英検に取り組むことで、4技能をバランスよく向上させることができます。

そして、その際には「思考力・判断力・表現力」が併せて身につく環境で英検対策の勉強をさせてあげて欲しいと思います。

そこで、お伝えしたいことがあります

栗東市 英語教室

もしこれをご覧のお父さん・お母さんが、成果の見える英語教育をお探しなら、当教室の「小学3年生からの英検対策無料体験レッスン」に、お子さんを参加させてあげていただけませんか?

体験レッスンで、英検がお子さまの英語力を伸ばすうえで最適かどうか?また、当教室の英検対策レッスンが、お子さまの英語教育に最適かどうか?をご判断いただければと思います。

また最近は、体験レッスンを受講してみたうえで、継続的にレッスンを受講するかどうかを決めておられる方も増えています。

成果が実感できる英語レッスンです

栗東市 英語教室

栗東市(地域名)にあります英語教室「マミージャパン・英語スクール」では、小学3年生からの英検対策レッスンを行なっています。

英検対策レッスンを通じて、お子さまは4技能(聞く・読む・話す・書く)をバランスよく向上させることができます。

このレッスンでは、ビンゴゲームやメモリーゲーム(神経衰弱)などによって、楽しみながら英検合格に必要な英語力を身につけることができます。

また、英検対策の目的に沿いながらも、生徒さんごとに興味のあるトピック(乗り物・食べ物・文房具・職業・色など)を用いたオリジナル教材を作成しています。

身近なトピックや興味のあるトピックで英語を学ぶことで、より英語の習得が早まります。

栗東市 英語教室

さらには、この年代のうちに身につけておきたい「主体性」、「思考力・判断力・表現力」を育むことが、本レッスンのもうひとつのテーマです。

そこで、レッスンでは生徒さんたちとの「対話」を大切にしています。

そして、主体的に自分の気持ちを表現できる力は、英語力とも密接な関わりがあります。

ちなみに、私が冗談ばかり言っているからか(苦笑)、教室の雰囲気がいつも明るく“何でも自分の気持ちを言いやすい”雰囲気があるようです。

そのようなレッスンが奏功し、これまで4年生で英検5級、5年生で4級、中1で3級、中3で準2級、高2で2級などの合格実績があります。

このように、英検合格をめざすことで着実な英語力の上達を実感することができます。

もちろん、英検で磨いた英語スキルは、学校での英語の成績にも直結しています。

ぜひ、お子さまに“本物の英語力”を身につけさせてあげてください。

当スクールのレッスンを通じて育まれる“生きる力”

  • 自分の意見を持ち、最適に表現できる主体性
  • 英検合格に向けての計画力
  • コツコツ取り組む集中力・継続力
  • 試験で実力を発揮できる本番力
  • ひとつひとつ課題をクリアする成功体験および自信 etc

「英語教育を通じて、生徒さんひとりひとりが未来を豊かに“生きる力”を育む」

それが、私のミッションです!

増地幸子から、3つのお約束

  • 何と言っても、楽しいレッスンをご提供いたします!
  • 生徒さんが、何でも言いやすい主体的な雰囲気づくりを大切にします!
  • よりよいレッスンのために、つねに指導スキルを探究します!

ワクワク英検レッスン

栗東市 英語教室

当スクールの英検対策レッスンでは、お子さまが楽しみながら、そして飽きずに学びつづけられる教材およびレッスンを行なっています。

ここで、少しですが当スクールのワクワクする英検対策レッスンをご紹介いたします。

ビンゴゲーム

栗東市 英語教室

まず、イラストに書かれた単語を発音して、単語を覚えるレッスンからはじめます。

つぎに、会話レッスンを行います。

先生:「What’s this?」

生徒:「It’s an banana.」

さて、ここからがお待ちかねのビンゴゲームです。

同じイラストで、配置の違うビンゴカードを渡しています。

先生がイラストを指さしますので、その単語を読み上げます。

そして、読み上げた単語のイラストがビンゴカードにあれば、それを消しましょう。

タテ・ヨコ・ナナメの、いずれかのラインがすべて消えるとBINGO!

最後に、ビンゴになったラインのイラストをすべて読み上げてもらいます。

かるた取りゲーム

栗東市 英語教室

たくさんならべたイラストカードの中から、先生が読み上げた単語のイラストを見つけます。

メモリーゲーム(神経衰弱)

栗東市 英語教室

カードが伏せた状態で並んでいます。

これらのカードは、必ず同じ図柄のカードが2枚あります。

同じカードをめくると、そのカードを手に入れることができます。

めくったときに、そこに書かれている単語を読みます。

先生:「What’s this?」

生徒:「It’s tree.」

先生:「How do you spell?」

生徒:「It’s “t” “r” “e” “e” “tree”.」

たくさんカードをゲットできるかな?

童話リーディング

栗東市 英語教室

日本人にもなじみのある童話(例:3びきのこぶた・ももたろう・おおきなかぶ etc)の英文(長文)を読みます。

なじみのあるストーリですし、絵本なので英文が理解しやすく、効果的にリーディングスキルが身につきます。

英検対策教材にもチャレンジ!

栗東市 英語教室

習熟するにつれて、英検対策用の教材を使って頻出単語や熟語などの定着を図っていきます。

無料体験レッスンのお申し込みはカンタンです

英検対策無料体験レッスンのお申し込みは、LINE・ホームページ・お電話で承っております。

LINEからお申し込みの場合

LINEからお申し込みの場合は、下記ボタンをタッチして「友だち追加」してください。

その後「トーク」から、英検対策無料体験レッスンの受講希望の旨を送信してください。

友だち追加

受講可能な日時をお伝えいたしますので、ご都合のよろしい日時をご返信ください。

ホームページからお申し込みの場合

下記ボタンをクリックして、お申し込みフォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。

お申し込み直後に、確認メールが届きます。

お申し込みはこちら

お申し込み内容を確認後、受講可能な日時をメールにてお返事させていただきます。

そちらをご確認のうえ、ご都合のよろしい日時をご返信ください。

お電話でお申し込みの場合

お電話の方は、下記にご連絡ください。

↓をタッチすると、電話がかけられます

マミージャパン・英語スクールの所在地(栗東市小柿)

住所:滋賀県栗東市小柿9-9-34

栗東トレーニングセンター社宅の向かい、近くにはアヤハ自動車教習所、アヤハディオがございます。

付近で場所がわからない場合は、お電話ください。ご説明いたします。

本当に、学校の英語だけでいいのでしょうか?

栗東市 英語教室

現在、小学校での英語の授業は、ゲームや歌を通して楽しく英語を学んでいます。

しかし、中学に入ってテストを経験しはじめると、英語が「楽しいこと」と「わかる」ことに大きな違いがあることに気づかされます。

そして「英語は難しい」、「英語の勉強法がわからない」といったお悩みを生徒さんから相談されることがあります。

また「高校入試が心配…」、「もっと早くから英語を習わせておけばよかった…」といった保護者の方からのご不安の声も耳にすることもあります。

どうやら、小学英語と中学英語に大きな違いがあるようです。

だからこそ、私はどのような年代であっても英語を学ぶうえでは“成果が実感できる”英語教育でなければならないと考えてきました。

そして、成果が実感できる最適な英語学習のひとつが「英検」だと判断し、私は長年、英検指導に力を入れてきました。

もちろん、楽しくなければ身につきません。

そのために私は、楽しみながら自然に英語が身につく英検対策レッスンを開発し、提供することにいたしました。

ぜひ、当スクールの無料体験レッスンで、お子さんが笑顔で英検レッスンに取り組む姿をご覧になってみてください。

生徒さんからいただいた“よろこびの声”

生徒のみなさんからいただく、よろこびの声が私のやりがいです。

いつもありがとう!

スカイプ英会話で、毎日が楽しくなりました

生徒の声最初はドキドキで、どこを見たらよいのか分からなかったしIzabela先生の英語が早くて全然聞き取れませんでした。

でも、ときどき増地先生が日本語で言い直してくれるのでリラックスしてレッスンを受けられ、満足して終われます。

どう答えていいか分からない時は、スカイプ画面に英語をタイプしてこちらに送信してくれるので、答え方が良く分かります。その日の分は増地先生がコピー、ペーストして私のパソコンに送ってくれます

このシステムなら、習ったことをもう一度自宅で何度でも復習できるので本当に便利です。

英語はそう簡単ではありませんが、とにかく諦めず、深刻にならずに一歩一歩進んで行けばいいと考えています。何と言っても続けること、ですよね。

K. Naokoさん

英検3級に受かったことが一番よかった

生徒の声英検3級に受かったことが一番よかったと思う。特に面接の練習がよかったと思う。

テストでは英作問題がよかったと思う。テストは、英作問題での間違いが少なくてよかった。

成績は2年生は英語が全部4だったのでよかったけど、次はもっとがんばって、5をとれるようにしたいです。        

Taisukeくん

英語の授業が楽しく感じるようになりました

生徒の声この塾に入ってから、約1年たちます。1年生のころはテストの結果であまり良い結果が出せませんでした。

けど、塾に入ってから80点以上とれるようになりました。そのせいか、いままで楽しくなかった学校での英語の授業が楽しく感じるようになりました。そのことについては塾に入って良かったなと思います。

3年生になると、英語もよりいっそう難しくなると思います。高校を決める大事な1年になると思うので、しっかりがんばりたいです。3級も6月で合格できるようにがんばりたいです。         

Mikiさん

進化し続ける先生の教育はとても良い

生徒の声今年も1年間ありがとうございました。今年は例年より先生の思いやりを感じられる一年でした。

グレードアップしたお菓子や、レベルアップしたギャグでいつも元気にしてもらいました。

英検対策で、実際に面接の練習をしたおかげで無事受かりました。

このようにして進化し続ける先生の教育はとても良いと思っています。これからも先生の進化に期待しています!

なのであと一年間、短いですが一団となって日々精進していきましょう!これからもよろしくお願いします。

Tomohiroくん

永遠の45歳!?増地 幸子先生へ

生徒の声今年一番の思い出は・・・英検合格!!!!

塾で手厚くやってくれたので受かれたと思います。面接も不安でしたが、塾でやっていた通りだったのでスムーズにできました。

テスト前は塾でたくさんプリントを出してくれたので確認できました。家であんましやらなくても点が上がりました(笑)

実をいうと、部活と勉強の両立でつかれて何も集中できない日々が今年は多くて、塾来るの嫌と思っていたのですが、来てみると楽しくて気が晴れました。

来年もがんばります!!!!

最後に質問、年齢は!?ww 冗談ですww

Chieさん

ぼくがこの2年間で一番がんばったことは英検です

生徒の声ぼくは最初英語を話すのは初めてで不安でした。だけど声に出して英語を読んでいたら、だんだん英語が話せるようになってうれしかったです。

先生といっしょにスカイプをしていると英語を聞き取れるようになって、スカイプをするのは大事だなと思いました。

ぼくがこの2年間で一番がんばったことは英検です。英検に向けてリスニングをしたり、英語を書いたり、いっしょうけんめい指導してくれたおかげで英検5級に合格しました。

ぼくは、英検当日熱が出ていてベッドで寝ていました。もう行かんとこかなぁと思っていました。だけど、ここまでがんばったからもう行くしかないと思って、熱があったけど行きました。

英検のとちゅうでちょっとしんどくなったけど、先生のおかげでなんとかがんばれました。英検の結果はリスニングが良かったです。それは、たぶん英会話をしたり、スカイプをしたからだと思います。

先生、有難うございました。        

Takehiroくん

教室で習った単語を私にも教えてくれてます(笑)

生徒の声はじめは訳がわからず緊張していましたが、先生に発音がいいとほめられてからは楽しみに通っています。

MJESでは、ゲームなども交えてレッスンしてくださるので、自然と身についているようです。

最近では、教室で習った単語を私にも教えてくれます(笑)

しんたくんママ

増地先生で良かった(^^♪

生徒の声私は、最初ローマ字もすらすら書けなかったけど、今は英語も覚えられて自分でも成長できたなと思います。

ハロウインやクリスマス、お誕生日にはパーティやいろいろのことをして楽しかったです。

リスニングをいっぱいしてイザベラ先生ともパソコンでよくしゃべって、どんどん英語になじんでいけました。いつも明るく、リズムに合わせて教えてくれて分かりやすかったです。英検も受かってとってもうれしかったです。

最初は、英語があまりよく分からなくて苦手だったけど、分かったらとてもうれしくなって英語が楽しくなりました。

塾とか行くのはここが初めてだったけど、とってもよくて増地先生で良かったなと思いました。これからもがんばります。

希美さん

生徒をやる気にさせる先生でした

生徒の声先生、今回の英検では本当にお世話になりました。英検2級に受かったこと、とても嬉しいです。2級の勉強は、正直すごく難しくてもういいやーって途中何度も思ったことがありました。

でも、毎回毎回、先生がすごくしんどいはずなのに、私たちのためにいろいろ予習をしてくれたり、いろんなテキストを買ってきてくれたりしてくれているのを見て、すごく頑張ろう、と言う気になりました。

上手く言えないけど、私は、先生には生徒をやる気にさせる力があると思います。先生に怒られると、『どうしてでも合格してみせる!』って気になりました。そう言う力って先生にとってすごい大切だと思います。本当に今まで有難うございました。(*^。^*)

りつこさん

先生との出会いが、私に大きな夢を与えてくれました

推薦の声私は小学3年生の時、増地先生から英語を学び始めました。英語を何も知らなかった私に、増地先生は一から優しく忍耐強く教えてくださいました。

様々な工夫で、英語に対する興味や学ぶ意欲を引き出してくださり、いつも明るく熱意を持って教えて下さったおかげで、英語を学び続けることができました。

また、当時小学生だった私は、英文法の理解や熟語の暗記に悪戦苦闘しましたが、増地先生のおかげで嫌気が差すこともなく続けられたことに、とても感謝しています。

あの時、別の形で英語を学んでいたら、もしかすると英語に苦手意識が付いてしまったかもしれないと思うと、英語なしでは成り得なかった今の私は、増地先生から英語を教わったことは、とても幸運だったと感じています。

そして高校卒業後、私の進路にアメリカへの留学という選択肢ができました。アメリカで大学と大学院を卒業し、現在メンタルヘルスカウンセラーとして、アメリカの大学生を対象にカウンセリングを行っています。アメリカの心理学やメンタルヘルスカウンセリングの分野は、非常に教育が発展しているので、日本語だけでは得ることができなかった知識や経験を得ることができました。

また、日本語と英語が使えるからこそ、視点や理解の幅が広がり、自分自身の成長にもカウンセリングにも役立てることができています。

英語を使えるようになることは、自信や将来の可能性を広げられることに繋がるのだと日々実感しています。

Hisaeさん(かつての教え子)

塾での経験が私を後押ししてくれました

推薦の声

わたしは今、中学校の英語教師として充実した日々を過ごしています。塾で習った経験が、今の私に大きな力を与えてくれています。

皆さんに私の経験談が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

私は小学3年生から塾で増地先生に英語を習い始めました。英語にとても興味があり、たまたま友達も教室の体験レッスンに行くと言うので一緒に行きました。初めての英語でとても緊張し声を出すのがすごく苦手だったことを覚えています。

けれど、その時、増地先生が『無理に言わなくていいよ、そのうち慣れるから。』と優しく言ってくれたので、気が楽になり入ることを決めました。

6年の終わり頃、実は私大手塾の英語の体験レッスンに行ったのです。E塾はよく出来る子が行っている塾なので私も興味がありました

けれど体験レッスンを受けたあと何か違うと思いました。増地先生は、日本語にない英語の発音やリスニングの方法を、冗談を言いながら面白おかしく教えてくださいました。今それがとても役に立っています。その経験が今の私を形作ってくれたと言っても過言ではありません。

英語はこれからもっともっと必要になってきます。皆さん、自分自身の未来のため頑張って下さい。

(かつての教え子)

プライバシーに考慮し、一部仮名で記載しております
上記は個人のご感想であり、成果を保証するものではありません

継続的なレッスンをご希望の場合

継続的なレッスンをご希望される方は、ご入会ください。

  • レッスン曜日:金曜日
  • レッスン時間:17:00〜18:00
  • 入会金:10,000円
  • 月謝:8,000円
  • 教材費:9,000円(1年分)
  • 教室運営費:8,000円(1年分)

表示価格は税別です

栗東市 英語教室

英検レッスンを受ける前は…

  • 引っ込み思案で、みんなの前で自分の意見を言ったりするのが苦手でした…
  • 勉強でもスポーツでも、難しいことがあると「ムリ〜」とすぐに諦めがちでした…
  • 自主性があまりなく、自信を持って行動するのが苦手でした… etc

英検レッスンをはじめて、こんなに変わったよ!

  • 自分の考えを、しっかりと発表できるようになりました!
  • はじめは難しいことも、諦めずにチャレンジしたらできるようになりました!
  • 物事に取り組む集中力が高まりました!
  • 自らすすんで取り組む意欲や、行動力が高まりました!
  • できることや得意なことが増えて、たくましくなりました! etc

お子さんが堂々と英語を話している姿が見られることは、お父さん・お母さんにとってわが子の成長を実感し、うれしくなる瞬間だと思います。

しかし、それだけでなく当教室で英語を習いはじめたお子さんたちは、日常生活までもが変化していきます。

そして、英語だけでなくさまざまな取り組みにおいて、自主性を持って粘り強く取り組むようになって行きます。

栗東市 英語教室

2030年に活躍する人の条件とは?

栗東市 英語教室

さて、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

大切なことなので、もう一度お伝えさせてください。

英語を学ぶことで、お子さんの「主体性」が育まれます。

ネットの発達、2020年の東京オリンピックを経て、子どもたちの未来は外国人と一緒に仕事をしたり、海外で働くことが今よりも当たり前になっているはずです。

そのような世界で、1.自分の考えを持ち・2.最適に表現し・3.行動する「主体性」を発揮できることが、お子さんの豊かな未来を切り拓く”生きる力” になります。

どうか、英語でお子さんの可能性を大きく広げてあげてください。

それでは、体験レッスンでお会いできることを楽しみにしております。

マミージャパン・英語スクール

お申し込み・お問い合わせはLINE・ホームページ・TELから

友だち追加

お申し込みはこちら

↓をタッチすると、電話がかけられます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
お申込み・お問合せは、こちらをタッチ